食い食いブログ

食い食いブログは2chやtwitterでの食に関わる声を皆様に毎日お届けするまとめブログです。 また食に関わる芸能ニュースなども合わせて発信致しますww

    スポンサードリンク

    セブンイレブン



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 風吹けば名無し

    今回ご紹介したいのは、セブンイレブンで販売されている“とっても魅力的な中華弁当”。
    定番メニュー3種類がセットになっており、さまざまな味わいや食感が一気に楽しめる素敵な一品なんです!
    それが、こちらの「鉄鍋炒め中華弁当 炒飯&ホイコーロー」(税抜510円)。11月24日に発売された新商品です。


    しっとりやわらかい豚肉は噛むほどに旨みがじゅわっとあふれ出てきます…!
    とろみのある濃厚なたれはピリッと辛くてコクのあるテイスト。お肉の旨みをグンとひき立て、思わずやみつきになる味わいを演出してくれています!

    (出典 i.imgur.com)


    本格的な中華料理3種類を1度に楽しめる、セブンの「鉄鍋炒め中華弁当 炒飯&ホイコーロー」。がっつりしたお弁当が食べたい方にぴったりの逸品です!
    https://trilltrill.jp/articles/1690361


    【【期待かも】セブン新発売「鉄鍋炒め中華弁当 炒飯&ホイコーロー(税抜510円)」】の続きを読む
    スポンサードリンク



    (出典 www.sej.co.jp)



    1 風吹けば名無し

    中華そば・春木屋監修! セブンの「チャーシュー麺」は繊細なダシに癒やされる一杯

    なんだかパッとしない毎日。ランチくらい美味しいものを食べたいと思いつつ、
    部屋着同然のテレワークスタイルではどこかへ食べに行くのも億劫だ。

    そんな私にやってきた救世主が、東京・荻窪「春木屋」監修の「チャーシュー麺」。
    創業70年の名店の味が、近くのセブン-イレブンで手に入るという。早速、いただきます!

    ○春木屋・初監修の「チャーシュー麺」、こだわりは?
    11月11日に1都3県限定で発売される「東京荻窪・春木屋監修チャーシュー麺」(税別550円)は、
    中華そばの名店「春木屋」が初めて監修した一品。
    70年という長い期間、基本の味は守りながらも、時代に合わせてスープを
    変えてきたという店主のこだわりが反映された商品だ。
    セブン-イレブンではこれまでも多くのカップタイプラーメンを発売しているが、
    醤油ラーメンのスープの原材料としては、同社史上最多の素材を使用。
    鶏ガラ、豚ガラなどの肉系、鰹や煮干しなどの魚系をはじめ、さまざまな素材から旨味を引き出し、
    香り高いかえしを合わせることで、名店の味を再現したそうだ。

    後略
    https://news.livedoor.com/article/detail/19179438/


    (出典 image.news.livedoor.com)


    春木屋のチャーシュー麺(1350円)

    (出典 www.haruki-ya.co.jp)


    荻窪で一番美味い十八番の特製十八番
    https://farm8.staticfli*r.com/7832/40228868373_d0c703b8d1_k.jpg


    【【限定】セブン新作「東京荻窪・春木屋監修チャーシュー麺」が美味そうと話題に】の続きを読む
    スポンサードリンク



    (出典 images.newswitch.jp)



    【ローソンと言えばからあげクンwファミマと言えば焼き鳥wセブンイレブンと言えば………】の続きを読む
    スポンサードリンク



    (出典 tblg.k-img.com)



    【【画像あり】】セブンの新商品「大盛りごはん!はみ出る唐揚げ弁当」、力仕事のあとは最高や!】の続きを読む
    スポンサードリンク



    (出典 vip.socio-corp.jp)



    1 風吹けば名無し :2020/10/15(木) 07:27:04.89 ID:eLlwqclH0.net

    近所の四ヶ所どこにも無い
    あれしか買うもんないのに


    【【悲報】セブンのペペロンチーノ、最近見当たらないけど・・・】の続きを読む
    スポンサードリンク

    このページのトップヘ